「すぷりんごフェスティバル」ライブレポート

大変遅くなってしまいまい恐縮ですが、「すぷりんごフェスティバル」のライブレポートです。

「ににぇむにぇ」さん、コラの女性二人組みユニットですが、今回はパーカッションに加え、「エレクトリック・アルペジオーネ」という大変レアな楽器奏者のサポートも加わり、豪華かつ幻想的な雰囲気に包まれました。曲目もアフリカの伝統曲からオリジナル、美空ひばりさんのカヴァーまで幅広く、楽しめました。

ににぇむにぇ.jpg

asariさんは普段バンドで活動しているのですが、この日はいつもと違うお二人と組んでのトリオ編成でした。オリジナル曲に加え、asariさんがドラムで参加している「ムルギー」の曲やビートルズのカヴァーなどを披露していただきました。(ウッド・ベース:りょうさんのベース回しもかっこよかった!)

asari.jpg



HIROYUKIさんは、最近一緒に活動されているドラムカウのお二人:PAPA(Djembe)&JIN(Cajon)さんとの競演でした!HIROYUKIさんは「躍動するリズムとパッション」をテーマに演奏されているだけあって、パーカッション二人という豪華な顔触れでもまったく負けず埋もれずに、むしろ個性が浮かび上がっています。

HIROYUKI.jpg



コージコナーさんには、今回のだはるみさんとのコラボを含め、大変お世話になりました。気持ちの良いロックを気持ちの良い音響で聴けることは、素直に気持ち良いことでした。「サクライロ」や個人的に好きな「隣でいつも笑っていて」などリクエストも全て汲んで頂き、感謝です♪

コージコナー.jpg

のだはるみさんも、お仕事でお忙しい中快く出演を引き受けていただきました。のだはるみ×コージコナーのコラボは当初躊躇していたのですが、「絶対いい感じになるから」と半ば強引に引っ張り出しました(笑) 結果的にはのださんが一番伸び伸びと楽しそうに歌っていて喜んでくれ、このコラボを実現させて本当に良かったなぁ、と思いました。コージコナーの演奏力・対応力もライブの場数を踏んでいるだけあって流石でした。私も調子に乗ってコラボに参加させてもらったけど、「のだはるみ×コージコナー」で完結していたのでバイオリンは余計だったかも・・(汗)

のだはるみ.jpg



今回は面白い/珍しい楽器のアーティストも集まっていたので、のださん×コージコナーのコラボのみならず、是非セッションの時間も設けたかったのですが、コラボだけで手一杯になってしまい残念でした。すみません。。

* * *

前回の「冬まつり」は、時間が押してしまったので今回は特にタイムキーピングには気を付けたのですが、この点はなんとか合格点だったのではないかと思います。終演後も多くの方が残ってくれて楽しそうに歓談しているのを見るのは、イベント主催者にとって本当に嬉しいことです。何回イベントをやっても反省点が次から次へと出てきて増えこそすれ減っていかないのですが、また機会があれば楽しい企画を考えたいと思っています。今後とも宜しくお願いいたします。

ご来場のお客さま、出演いただいたアーティストの皆さま、鈴ん小屋スタッフの皆さま、有り難うございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0